So-net無料ブログ作成
検索選択

2016/02/28 箱根旧街道~渡邊ベーカリー~鎌倉カントリー [練習日記]

久しぶりの快晴に恵まれたこの週末。
土曜日にロードバイク練習するつもりで自転車等を準備しておりましたが、
前日の懇親会で飲んだ生中約200ml(基本、飲めない人間です)が当たったか、
6時半に何とか起床するも頭痛が酷く、敢え無くDNS。

仕方なく、痛み止めの総合感冒薬を服用後、奥様同伴のもとサイクルベース
あ〇ひにCS-6600のギヤユニット(23-25-27T)を引取りに行き、その足で
買い物を済ませました。

ランチ後は体調が少し良くなりましたので、散在が池森林公園へ軽くウォーキング。

昼過ぎから突風混じりの強風が吹き荒れており、今日ロングライドに出かけたら
散々苦悶したであろうと思った次第です。

そして帰宅してから喜び勇んでスプロケット組み換えに挑みました。

現状はCS-7900の12-25Tを愛用しておりますが、10%超の勾配になると
ケイデンスが下がって苦しくなるため、この状況を少し改善したいワケです。

これにコイツを組み合わせようとしております。

CS-6600 ギヤユニット ロー側23-25-27Tです。

ロー側ギヤユニット比較(左のCS-7900は21-23-25T)。

見た感じはかなり異なりますが、持った感じの重さもかなり異なります。

外したスプロケも綺麗に清掃しました。


しかし、組付け作業を進めていくと、CS-7900は21-23-25Tがギヤユニットに
なっているため、21Tだけ外すことが出来ないことに、この時点で初めて気づく
という失態。

それでも無理やり12-13-14-15-16-(17-19)-(23-25-27)Tという構成で組んで
みましたが、何とか走れる感じながら、19-23間の落差が大きすぎたり、27T時
の調整が上手く行かない等の問題がありましたので一時休戦、もう少し調べて
から後日再トライすることにしました。

そんな訳で、ロードバイク練習は本日行ってきました。

今回コースはこんな感じ。

昨年11月以来となる箱根旧街道です。






結論から書きますと、今回も超よれよれ。
あまりに調子が悪すぎて写真もほとんどありません。

R134~R1は軽い追い風もあり、かなり良いペースで走れていましたが、
三枚橋から箱根旧街道に入ると、序盤はソコソコ乗れている感じであった
ものの、七曲から先で急激に失速してしまい、60に満たないケイデンスで
ヨロヨロと喘ぎながら、だらしなくもがくことしか出来ませんでした。

PBプラス7分という失意の記録を認めながらどさんこラーメンを通過すると、
見たことのあるグリーンメタリックのアンカーと共に佇むローディを視界の
片隅に捕捉しましたので、息絶え絶えのままUターンして確認しにいくと、
勤め先の自転車倶楽部仲間のSrさんでした。

お互いの苦悶を讃え合ってしばし雑談後、「渡邉ベーカリーに寄って帰る」
との事でしたので、私もご一緒させていただくことに。

畑宿入口からR1を宮ノ下方面に2人でもがき、寒さに震えつつダウンヒル
していくとありました…渡邉ベーカリーさんです。

結構有名な店なんですね、女性に人気のようで、私達が訪問したときは
100%女性客に支配されておりました。

梅干餡パンとピロシキドーナツを奥様への土産に購入し、R1をロングライド番長
であるSrさんに牽かれて帰ります。

途中のコンビニで休憩しましたが、先ほど購入した「梅干餡パン」が気になって
しまい、自分で食べてしまいました。

餡子のなかに酸っぱい梅干が種ごと丸々1個入っており、なかなか美味。
完全に疲労しきってしまったリーマンに嬉しい一品ですね。

R134を通過して、Srさんの案内でBFY YAMAMOTOさんを初訪問。
店主の奥様である益〇直美さんも居られ、「今朝、鎌倉カントリーに連れて行かれ、
すごいキツかった」と話して下さるなど、アットホームな雰囲気で居心地の良い
お店でしたので、比較的近くにこういうプロショップがあるのは心強く思いました。

あとは藤沢駅の先でSrさんと別れ、大船駅経由で帰りましたが、先ほどの話を
ふと思い出し、ついでに鎌倉カントリーを1本追加。

120km走ったあとの18%勾配は、私ごときにはとにかく過酷でした。

走行距離:126.5km
総上昇量:1450m

最近、ホントに登れないカラダになっています。
とてもじゃありませんが、クライマーとは恥ずかしくて言えない感じ。
強いて言えば、登りが好き?な只のリーマンですね。

ちなみに土産のパンはこのような状態でした…。

明日、喰らってみたいと思います。

朝から元町チャーミングセールに出撃していた奥様からは、これまた有名な
ウチキパンのメロンパンをいただきました。

どことなく懐かしい、スタンダートな美味しさが良かったです。

そんな訳で来週の藤沢CCCF頑張りマス。









nice!(32)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 32

コメント 8

大型中年

喫茶こじろうさま

120km越えロングライドご苦労様でした。
来週から3月ですから、そろそろ箱根を狙っていました。
私も、今年の冬はヒルクライムに!と宣言していたのですが、裏ヤビツを12月に行ったきり、寒くて大垂水より標高が高い本格的なヒルクライムに行くことはなく、交通量が多い幹線のマニアックルートに気合を入れていた、今年の冬です。
なので、私もヒルクラ用筋肉と心拍が冬籠りしているはずなので、出かければ間違いなく撃墜しそうです。
今週末はルートを決めてしまったので、そろそろ表ヤビツを計画しても様かなと、生意気なことを考えています。
スプロケットの交換は、結構単純なものかと思っていましたが、スペーサーの位置を間違えると、変速がおかしくなります。数年前ですが、変速がおかしくなって、自転車屋さんに持って行ったところ、スペーサーの位置が違っている失態で、直してもらいました。その時スタッフに小言を頂戴しました。それ以降、今の12T-27Tはトップ側を10Tに戻したいのですが、面倒臭くなって変更していません。(笑)
やはり登りでケイデンスが60を切っていると、本当に辛いですよね。それを考えると30Tに食指が動いてしまうのですが、クライマーではないので、あったらあったで邪魔です。 ということは、太っ腹の「105の11速化」しかないと思いますが、最近の散財振りで・・・自己資金が乏しい。向こう3か月はAMAZONを見ないことで、大人しくします。(笑)

by 大型中年 (2016-02-29 06:52) 

のっぽさん

土曜日は海沿いは南西からの強風で、砂が口から入って大変でした。(^_^;)
遅いと謙遜なさりますが、登りが本当に好きなんですね。私は箱根旧街道は地獄と思っています。(笑)
by のっぽさん (2016-02-29 14:50) 

creeker

喫茶こじろうさま

まだ2月の箱根旧道を攻めていかれることに、さすがと思いました。
あの恐怖の七曲りや猿すべりの坂を思い出してしまいました(笑)
真冬のお玉が池も見てみたいと思いました。
渡邊ベーカリーはやはり人気のようですね
これから春になれば、いろいろなルートを走れる楽しみが増えそうですね。
来週の藤沢CCCF頑張って下さい♪
by creeker (2016-02-29 18:13) 

喫茶こじろう

大型中年さま

いつもコメントありがとうございます。元箱根まで上がっても雪は路肩にほんの少し残っているぐらいで、気温は低くても厳冬期の震え上がる冷え込みとは明らかに異なっていました。気温変動が大きくウェア選びが難しい時期ですが、そろそろ山岳シーズン幕開け…と言っても良さそうです。
大型中年さんも幹線道路でロングライドを重ねられ、地脚は鍛えられつつあると思いますので、ぜひ表ヤビツでもががれて下さい(笑)

スプロケットですが、CS-6600とCS-7900のニコイチはどうも難しいらしく、CS-6600のギアを買い足すことで、アルテグラのジュニアスプロケットと変わらない構成になってしまいそうです(苦笑)
なかなか思うように行かず悶々としておりますが、少ない原資で部品を厳選購入し、アレコレ考えながら俄メカニックを楽しむのもまた自転車趣味の醍醐味ですね。そんな感じのノンビリペースでケイデンスUP計画を継続していこうと思います。
by 喫茶こじろう (2016-03-01 21:37) 

喫茶こじろう

のっぽさんさま

いつもコメントありがとうございます。神奈川県の登坂距離10kmクラスの山岳コースとしては、箱根旧街道と足柄峠はヤビツ峠よりも辛いですよね。私も登るたびに深刻な心境に陥っております(苦笑)

by 喫茶こじろう (2016-03-01 21:39) 

喫茶こじろう

creekerさま

いつもコメントありがとうございます。寒気団が南下してこない限り、そろそろ箱根エリアも走りやすい季節になってくると思います。そのぶん、花粉が飛び交っておりますが(笑)
冬のお玉が池は暗く重たげな雰囲気ですので、私の場合、一人でいると不安な気分になってしまいます(苦笑)
藤沢CCCF頑張ります!
by 喫茶こじろう (2016-03-01 21:42) 

barbie

揚げパン系大好きなのでピロシキ買いに行きたいなぁ〜
でも坂は嫌いです(笑)
坂のとこは輪行でパスできないか横着考えてます(^^;)
by barbie (2016-03-03 13:14) 

喫茶こじろう

barbieさま

コメントありがとうございます。
揚げパン系は出来立てが最高ですが、ここのピロシキも翌日少し温めたら期待通りの美味しさでした。
私も昔は坂道が嫌でしたが、齢を重ねるほどに勾配のキツイ坂へ通う頻度が増えるという、何だかおかしな方向に向かっております(苦笑)
by 喫茶こじろう (2016-03-03 22:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: