So-net無料ブログ作成
検索選択

2016/08/08 明神峠&三国峠~篭坂峠~足柄峠など [練習日記]

8/8(月)は盆休みライド第一弾として登坂練習に出かけてきました。

今回コースはこんな感じ。

神奈川屈指の激坂として名高い「明神峠&三国峠」をメインディッシュ
据えた、個人的には走る前から苦悶することが予見されるルートです。

今回は小山町から山中湖に至る激坂区間をなるべく元気よく走ることと、
長丁場の終盤で力尽きてカッコ悪くもがくハメにならないよう、
普段以上にペース配分に気を付け、心拍数を極力140bpm以下に抑えて
ノンビリ走ります。

その甲斐もあって渋沢を抜けるあたりでも脚の疲労感をほとんど感じず、
調子は上々でしたので無補給で走り続け、山北を過ぎたあたりで何となく
空腹感を覚えたものの小山町のセブンイレブンに到着、コチラで餡パン
とカロリーメイトゼリーを補給しました。

しかし、どうやらこの補給が遅すぎたようです。
この看板を右折し、今回コースの正念場を迎えましたが、ここから先は
力が出ないわ日差しにやられるわ脚を攣りそうになるわで超よれよれ。


時に時速5km/h台まで落ち込む状況のなか、情けなくもがき続けて
ようやく三国峠に到着。

PBの約10分落ちという結果を黙って受け入れるしかありません。

先程までのペースメイクが全くの無駄に終わってしまった現実に
打ちひしがれながら山中湖に向かって下山。

富士山も見えず、この時は心身ともに沈みきっていた次第です。

旭日丘近くのセブンイレブンでおにぎり2個、サプリメント等を
喰らってエネルギーを充填し、篭坂峠を越えて足柄駅に到着。

小山町経由で松田に下って帰ろうかとも思いましたが、
先の峠越えのダメ男ぶりを払拭すべく、トイレ休憩&水分補給後に
県道78号線コースで足柄峠を越えることを決定しました。

コチラ側から峠までは約6km、瞬間的に15%程度の勾配を示しますが、
地蔵堂先の九十九折区間に比べればさほどキツさを感じず、
だらしなくもがいてしまったものの無事に峠に到着。

カラダはもうヘロヘロです。

大雄山へ下り、開成を通過していきますが、後輪をスローパンク。

予備チューブに交換後、サイクルショップENDOさんに立ち寄り、
チューブを1個購入してフロアポンプもお借りしました。

あとは大井から県道72号経由でR1→R134→腰越→S字坂→明月谷を走り、
風向きが目まぐるしく変わってスピードは上がりませんでしたが、
序盤のペース配分が功を奏したか、最後まで脚は攣らずに済みました。

走行距離:182.8km
獲得標高:2523m

帰宅後は暑さにやられたか食欲がなく、水分を取りすぎたのか
お腹も張り気味で調子が良くなかったです。
やはりこの時期のロングライドは難しいですね。

----------------------
8/9(火)~8/10(水)は家族サービスDay。

奥様と群馬県北部に旅行へ出かけてきました。
今回は久し振りにクルマでドライブを楽しみましたが、
さしたる渋滞もなく7時過ぎの出発で、昼頃には中之条町に到着。

道の駅「霊山たけやま」に寄り道し、蕎麦を喰らう予定が店内大混雑で
ウェイティングもままならない状況でしたので、早々に撤収。

代わりにR145沿いの「こんにゃく茶屋」さんで山菜そばを喰らう。

手打ちらしく太さがランダムで素朴な蕎麦が美味しゅうございました。

再び中之条駅方面に向かい、コチラの味噌店で一休み。

みそジェラードのポップに惹かれて来た次第です。

私は看板スイーツっぽい「みそジェラード」を喰らいましたが、
仄かなみそ風味の中にキャラメルの濃厚な甘みが絶妙な逸品。

奥様は「こうじジェラード」を注文、互いにうまいうまい言いながら
涼しい店内で至福のひと時を堪能しました。

厳しい暑さの中、チェックインにはまだ早い時間でしたので、
猿ケ京温泉の先にある赤谷湖までドライブ。

ジュースなどを飲んでダムサイトを見物後、本日のお宿へ直行。

宿泊場所はコチラの「ホテル ファミリーオみなかみ」です。

奥様のご家族から御紹介いただき、ハイシーズンながら優待割引料金で
利用出来ました。

ツインルームの部屋は広々していて落ち着いた色合い。

JR系列のホテルだそうですが、調度品も小奇麗で清潔な室内もあって
たいへん心地よい空間でした。

夕食まで時間がありましたので、ホテルのレンタルサイクルで
「周辺散策に行きますか」と外に出てみると、急に小雨が降り出してきて、
雄大な虹が突如出現しました。

ここまでクッキリ、根元まで全容を見渡せる虹は初めて見ましたが、
奥様も「スッゲー」と感動しておりました。

ほどなく雨も上がりましたので、「たくみの里」をノンビリ走ります。

徐々に暗くなってきましたが、昔懐かしい雰囲気の町並みを楽しみます。

何かの店舗前に人懐こい飼い猫もいました。

甘えてくる猫の可愛さに心癒されます。

そして宿に向かって自転車を漕ぎまくる奥様。

我が家の自転車には全く乗らないため、転びやしないか少々心配
でしたが、全くの杞憂に終わり、力強いペダリングをしています。

緩く長い数百mの登坂路に入るとさすがに辛そうでしたが、お互いの
自転車をチェンジしたりしながら元気に宿まで走りきりました。

下りは風が心地よかったです。

暗くなる前に宿に帰ってきました。


温泉を楽しんだ後、お待ちかねの夕食です。

出だしから牛肉と野菜の鉄板焼き・刺身・白身魚のあんかけ・鱒の和え物
・茶碗蒸し・甘藷の切り身・漬物で攻めてこられましたが、間髪入れずに
鮎の塩焼き・天麩羅盛り合わせ・御飯・味噌汁・とうもろこしの波状攻撃
を受け、超満腹ながらたいへん美味しゅうございました。
奥様は今回も私より先に完食です。

寝る前にもう一度温泉を堪能し、朝まで爆睡。

6時頃にのそのそと起床し、早朝サイクリングに出かけました。

涼しいだろうと思っていましたが、朝から蒸し暑かったです。

近くの馬頭観音でお参り。

30分程度でしたが、意外にも汗をかく程の良い運動になりました。

宿に戻ってバイキングの朝食。

地産の新鮮なサラダやTKGなどをモリモリ喰らう。
私はこのあとクロワッサンとロールパン、コーヒーを追加しましたので、
朝っぱらから満腹でした。

朝風呂を堪能してから9時頃にチェックアウト。
長閑な周辺環境と美味しい食事で奥様もたいへん気に入られた様子。
たくみの里では様々な体験施設があったり、散策路もありましたので、
また今度再訪問したいと思います。

帰路は道の駅「たくみの里」で土産などをGet。


あとは関越道~圏央道を走り、途中で多少の渋滞もありましたが、
15時チョイ過ぎには帰宅。

久し振りに自分でクルマを運転しての旅行でしたが、疲労感の滲む
リーマンが懸念していた疲労感もさほどありませんでした。
夫婦共々乗り物酔いしないクチなのもあり、ノンビリ自由気ままな
ドライブも楽しいものだと再発見できました。

nice!(39)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 39

コメント 8

大型中年

喫茶こじろうさま

今日は本当にありがとうございました。両国屋の登りの途中にかかわらず、また見送っていただき本当に感謝しています。また、失礼ながらお名前を聞きつつ、私の名前を言うのをコロッと忘れ・・・失礼の段お許しください。
こじろうさんとは、もう少し先で会えることを考えていましたので、その速さに驚きました。
こじろうさんと会ってから、自宅まで60kmでしたが、やはりかなり厳しいツーリングでした。 何とか走り切れたのは、こじろうさんからパワーを貰ったからだと思います。
今度、同じ方向でお会い出来たら、積もる話でも楽しみたいと思います。私のプロフィール欄にメアドがありますので、良かったらメールいただければ幸甚です。文字で恐縮ですが自己紹介します。本当に、申し訳ありません。

ソッ、それにしても、8月8日に180kmを走って、また11日にツーリングに出かけるのは・・・・本当に驚きです。しかも明神峠・足柄峠と神奈川の2大垂直壁にチャレンジしただけでもすごいのに、あの暑さで・・・・。
さらに、9日~10日は家族サービス。今日も山中湖完全自走であるならば、オーバーセンチュリーは必須です。 
刺激をいただくどころか、心底驚きました。 
いつも陳腐な言葉しか浮かびませんが、本当に「お疲れ様」です。
今日は完全にグロッキーで自宅に戻り、さっき起きたばかりです。この4連休にもう一回ロングライドするつもりでしたが、さすがにお腹いっぱいです。 こじろうさんもゆっくり休まれてください。
返す返す・・・今日はありがとうございました。 
by 大型中年 (2016-08-11 20:40) 

creeker

真夏の強烈な日差しの中、激坂ライド本当にお疲れ様です。
明神峠、三国峠の激坂の後に足柄峠まで登られてしまう鋼脚ぶりに凄いという言葉しか思いつきません。
こちらも先週の山中湖の際、明神峠を裏側から登ろうと思ったものの、富士山が拝めなかったので次回の楽しみにしましたが、やはり駿河小山側から登るのは相当の激坂との評判により、少し身構えております(苦笑)
この時期のロングライドでは、内臓の消耗も相当なようですので、食事対策もしなければと思う次第です。
本日も道志みちを走られたとのことで、本当にタフネスぶりに驚いております。
by creeker (2016-08-11 21:14) 

soraneko

真夏の激坂ライドお疲れ様です。

しかしこの季節の場合、本来のエネルギー補給の上に、過剰なまでの水分補給や合わせてミネラル補給も必要なので、難しいところではありますね。
最近は胃腸の調子を整えて効率よく体にエネルギーや水分を送れるように気を使っていますが、それでも足りないくらいです。
しかし「エンジン付き」の乗り物は本当に快適ですよね(笑)。
個人的には距離を稼ぎたくて自走派なんですが、行動半径を広げて楽しいところに行くのに自動車との組み合わせをもっと活用してもいいのかなとも思います。

夏休みは機会があれば「発作的」に車に自転車積み込んで、何処か景色の良いところに出かけたくなりました。
by soraneko (2016-08-13 17:08) 

喫茶こじろう

大型中年さま

先日は短い時間でしたが、お声がけくださりありがとうございました。トレードマークの黄色いビブスを頭にインプットしていましたので、コーナーから大型中年さんが走り抜けられて来たときは直ぐに分かりました(笑)
それにしても、初めてお会いしたにも関わらず、全くそんな感じがしなかったのは不思議でしたね。これもブログを通じて交流いただけているお陰と思います。改めて御礼申し上げます。
私こそ、グループの若手のアタック追撃から千切れ始めてだらしなくもがいているところでしたので、息絶え絶えにより気の利いたことも言えず失礼いたしました(苦笑)
このひと時で気持ちが高まって元気回復、逃げる若手を捕捉出来ましたので、人間の気力ってスゴイです(笑)
お互い道路端のすれ違いというシチュエーションでしたし、短時間でのコミュニケーションでしたので、自己紹介の件は気になさらないで下さい!行動圏内がほぼ同じですから、ライド中にお会いできる機会が今後もたくさんあると思います。その時にゆっくりお話させていただけたら出来たら幸いです。

中二日で180kmライドは過去に経験がなく、今日もまだ脚が怠い状況ですが、自分の時間を取らせてくれる家族に感謝して今年の夏休みを満喫しております。家族サービスを挟みつつ、連休は15日までですので、出来ればあと1回走りたいところですが、疲労回復が追いつけるかどうか…たぶんダメっぽいです(苦笑)
by 喫茶こじろう (2016-08-13 20:30) 

喫茶こじろう

creekerさま

明神峠&三国峠はほぼ1年ぶり、2回目の訪問だったのですが、前回よりも遥かにもがき苦しんでしまい、やっとの思いで登頂しました。あまりにも不甲斐ないライドでしたので、涼しくなった秋口にでも、懲りずにリベンジしようと思います。もしもココの勾配にカラダが慣れることが出来たら、ヤビツ峠とか楽に感じるのだろうなぁと思います(笑)

仰る通り、炎天下のライドは内臓へのダメージも無視出来ないですね。決まって帰宅後は食欲がなく、お腹が張り気味だったりしますので、良い対処法がないものか、模索が続きそうです。
by 喫茶こじろう (2016-08-13 20:39) 

喫茶こじろう

soranekoさま

水分とサプリメント摂取はこまめに行っているのですが、夏場のライドでは食欲が無くなりがちで、つい栄養補給を後回しにすることがあり、その度にハンガーノックに陥る負のサイクルを繰り返しております(苦笑)

この連休中は久しぶりにクルマを出して長距離ドライブに出かけました。もともと運転好きで今もMT車なのですが、山坂道ものんびり走ってクルマを運転する楽しさを再発見出来たようにも思います。この機動力を上手に組み合わせると、ライドエリアもぐっと広がりますね。
by 喫茶こじろう (2016-08-13 20:57) 

ナギ

夏休みエンジョイしてますね~いいなぁ。
我が家は、妻と夏休みが合わずとりあえず振休と有給を平日の週末付近にぶっこみましたよ・・・
でもお家の事などでどこへも行けずです。
というわけで、自転車も通勤の往復4kmしか乗ってないというありさま・・・体力落ちて早起きライドも出来ない身体になってしまいましたよ。
by ナギ (2016-08-15 06:48) 

喫茶こじろう

ナギさん

今年は長い連休でしたので、暑いですが引き籠もりにならないよう、なるべく外出するようにしました。久しぶりの長距離運転は何だか新鮮で楽しかったです。
家の方は順調かな?手続き等含めてやること多くまだまだ忙しいと思いますが、少し涼しくなってきたら走りましょう!
by 喫茶こじろう (2016-08-15 18:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: