So-net無料ブログ作成
検索選択

2016/10/16 BNGP 第9戦 川崎マリンエンデューロ参加 [レース参戦記]

6月にも走った川崎マリンエンデューロに参加してきました。

バイクナビグランプリは勤め先自転車倶楽部でチーム登録しており、
年間優勝を目指してエンデューロに強いメンバーを中心に各地の
大会へ継続的に参加しています。

私は平坦ステージを基本的に苦手としていますが、ココ川崎大会は
見事なまでのフラットコースで海風が強いことが特徴となっており、
前回は集団に恵まれず終始よれよれなレース展開でした。

今回は2時間ロードへ2チーム体制でエントリー。
私はポイント狙いではないBチームをKtさんと編成し、おそらく今季
最終イベントとなりますので、思いっきり楽しもうと臨んだ次第です。

東扇島東公園の外れがレース会場となります。
新しい画像.jpg

5km/LAPの完全平坦ステージです。





6時起床の予定が、あろうことか目が覚めたのは7時半…。
3時間ソロに倶楽部随一の猛者、Kngさんが参加しているため、
朝から応援に行くつもりでしたが、自宅を8時過ぎに出る失態。

それでも首都高湾岸線をノンビリ走って9時半頃には会場に到着
できるアクセスの良さは、交通費をなるべく抑えたいリーマン
にはありがたい。

ピットには今回もTkgさんが立派なテントを設営されていました。
KIMG0959.jpg

先日の日産大会で屋根付きのありがたさを噛み締めた感じ。

優勝も伺える剛脚であるKngさんは2時間半あたりまで先頭争いを演じ、
終盤ペースを落とされたものの、それでも7位という恐るべき成績。
当倶楽部の中では飛び抜けた存在です。

車種混成に出場されていたTuyさん&Ttbさんも無事に完走。
KIMG0956.jpg


今回は最近ロードバイクを購入した古い友人も会場に応援にきてくれ
ましたので、午前の部を見学したり、私のバイクに試乗してもらったり、
楽しんでくれた様子でした。
KIMG0958.jpg


そうこうするうちに試走タイムを迎えたため、CARRERAで出動し、
そのまま2時間の部がスタート。
KIMG0960.jpg


Bチームは私を第一走者として、約1時間走ってKtさんに交代という
何の戦略もないお気楽ぶりでしたので、もたもたしてスタート位置も
かなり後方になってしまいましたが、レースが始まると目ざとく前の
方に上がって行き、先頭集団の中ほどに潜入することに成功しました。

約1時間を経過する頃には先頭集団も20名ほどに減らしながらも、
未だ大きな塊となっており、トップとの差はおそらく数秒単位。
この時点でAチームのTkgさんが部門1位、Bチームの私が5位と共に
入賞を十分に狙える好位置をキープ。

先にTkgさんがピットインしてAsキャプテンと交代、私はピットインの
周回数を間違えて1周余計に走ってしまいましたが、Ktさんに後を託して
テントに戻ってからは餌を喰らうなどマッタリ過ごしました。
KIMG0962.jpg

激走中のKtさん。

そんな感じで2時間の部もレース終了を迎えます。
KIMG0961.jpg

先程まで乗っていた集団が戻ってきました。
もっと持久力を付けて、2時間ソロでも戦えるようになりたいものです。

結果、Aチーム5位・Bチーム7位という成績で終了。
参加チーム数の関係で表彰対象にはなりませんでしたが、先頭集団の
なかで1時間15分走ったことは良い経験になったと思います。

Ktさんも出し切ったようで、笑顔で戻って来られました。
KIMG0963.jpg

終盤、再度代わって欲しかったようですが、マッタリしまくって
サインに気つかず申し訳ございません。

Asキャプテンも相変わらずの激走でした。
KIMG0965.jpg

司会者からもマイクで応援を受けるほどの知名度になってきた模様。

こんな感じで、今年の川崎マリンエンデューロを無事に終えた次第です。
KIMG0966.jpg

今回は参加チームがとても少なく、ピットエリアも閑散としてました。

おそらく私はこの大会が今季最終戦。

3月のCCCF・6月の川崎大会・9月のアンカー日産大会・10月の川崎大会
と4つのエンデューロに参加してきましたが、実力・経験不足を色々実感
することがあり、課題もたくさん出てきました。

個人で戦うヒルクライム大会はトップクラスとの実力差が大き過ぎて
箸にも棒にも掛かりませんが、チーム戦のエンデューロレースは戦略
次第で表彰台も十分にチャンスがありそうです。

そんな感じですので、来年はしがないリーマンである私もポディウムの
末席に滑り込むことを、目標の一つに掲げてみたいと思います。
nice!(39)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 39

コメント 10

大型中年

喫茶こじろうさま

川崎エンデューロ参加ご苦労様です。日産に引き続きシングルですか本当におめでとうございます。また、最後まで先頭集団の中にいたとのこと、すっかり貴チームは強豪になられた証という事でしょうか? 
確か、こじろうさんはチームの黎明時期から携わってきたという下りが記録にあります。並大抵の努力では済まされないところがあります。組織で「俺が、俺が」と言っている間は仲良倶楽部ですが、全員のパフォーマンスを引き上げることは大変です。 これからのご活躍をお祈りします。
所で、アホな質問ですが、サーベロとカレラを使い分けているようですが、それはどこになりますか? ど素人から見るとサーベロは決戦用・TT用に感じるのですが、いかがでしょうか? 
今度の週末は曇りの予報ですが、10月下旬・11月の東日本・西日本は気温が平年より高いとのこと。
これを利用してヒルクラをまた入れてみたいなと思いつつ、最近走り過ぎなので、少しでも雨の予報があれば休もうかなと弱気になっています。
また、天気予報に一喜一憂する毎日が続きます。(笑)
by 大型中年 (2016-10-18 06:08) 

やまちゃんず

エンデューロお疲れ様です。
今シーズン最終戦お疲れさまでした!
1年を通してケガ無く自転車ライフを過ごせるのが一番ですよね!
私の方は…彩湖のエンデューロが最終戦(イベント?)となりそうです。
ケガ無く行きたいと思います。

来季の目標!頑張ってください!私も密かに目標とするところです。
まずは、冬場の基礎ベースを上げられるように、じっくり乗り込むって感じでしょうか(ーー;)
来季に向けて、お互い頑張っていきましょう!
by やまちゃんず (2016-10-18 11:40) 

soraneko

最終戦も終えて今年一年お疲れ様でした。
なんというか、そういう季節になっていたんですねぇ。

僕も本格的に自転車の世界にのめり込むきっかけの一つが「チームエンデューロ」だったので、今でも大切な活動です。
チームで行う場合、同じ程度の「熱量」を持ったメンバーが身近にいないと難しい側面もありますが、できれば異シーズンくらい本格的に攻めて見たい願望もあります。

目標があると日頃のライドにもハリが生まれますし、なにより自分の健康維持に真剣になれますから(笑)来年は是非表彰台を狙ってお仲間と頑張ってください。

あっ、その前に長く地道な冬季の「オフトレ」をなんとかクリアしていかなければなりませんよね(苦笑)。
by soraneko (2016-10-18 17:39) 

creeker

エンデューロ参戦お疲れ様です。
先頭集団で最後まで競えるスタミナは素晴らしいですね!
やはり普段より努力されている練習の成果をレース本番にぶつけるということは、自転車レース未経験ですが、気持ちが伝わってきました。
チームで、そしてソロでも様々なレースに参戦され、経験値も上がりますます充実されている様で、目標を持ち続けることは、とても大切なことだということを改めて思いました。
少しづつ秋も深まり寒い季節になりますが、個人的に自転車に楽しく乗れるシーズン到来ですので、これからもお互い楽んで走って行きたいと思っております!
by creeker (2016-10-18 22:59) 

ナギ

最終戦御苦労様です。
近所でレースあるって良いですね〜。
土曜日は1年振りに富士イチ走ってきましたよ。天気も良く気持ちよく走れました。ジテツウの距離伸ばした事で少し走れる様になってきたかな?って感じです。
by ナギ (2016-10-20 06:21) 

喫茶こじろう

大型中年さま

どうもありがとうございます。BNGPでは当倶楽部もチーム登録して年間ポイントを争っていることもあり、他チームから見たら強豪とまではいかなくても中堅くらいの扱いかも知れません(笑)
自転車好きの声掛けから始まった倶楽部ですが、会社公認となり、ツーリングやエンデューロ大会を通じて一体感が出てきた感じです。私は倶楽部内では古参になりますが、第一に安全で楽しく走ることを再重視しており、結果的に成績が付いてきてくれたら嬉しいなぁくらいのスタンスですので、かなりユルいです(笑)

ご質問の件ですが、山岳イベントや山坂道メインの時は軽量なサーベロ、軽さは必要ない平地メインの時はカレラ、みたいな感じで乗り分けています。カレラのフレームは10年以上前のエントリーグレードですが、エンデューロレースでは現役バリバリで何の問題もないですね。本音を言えば資金が潤沢になるならば、エアロ系ロードが1台欲しいのですが(苦笑)
by 喫茶こじろう (2016-10-20 22:20) 

喫茶こじろう

やまちゃんずさま

どうもありがとうございます。自転車イベントも一年間はあっという間に終わってしまいますね。彩湖は数年前に春のステージにエントリーしましたが、生憎の雨模様でDNSした経験が思い起こされます(苦笑)
ぜひ、秋晴れの中で楽しく走れると良いですね!

表彰台はあと一息で手が届きそうで、なかなか簡単にはいかないところがモチベーションになります。これから寒くなる季節もお互い元気に走って来季に繋げたいですね。
by 喫茶こじろう (2016-10-20 22:24) 

喫茶こじろう

soranekoさま

そうなんです。もうシーズン終盤です。暑い暑いと項垂れていた夏が過ぎるともうシーズンオフの足音が聞こえてきますね。

私も友人に誘われて小径車で出場した筑波8耐が自転車イベントの原点でした。何年も参加してなかったものが、今年になって再開してみたら、改めて楽しさを再認識したクチです。仲間内に若くて速いヒトがいると、年甲斐もなく競い合ってみたり、軽く切磋琢磨しながら走れるのが楽しかったりします。これがモチベーションになり、彼らに差をつけられないよう、オフトレも頑張れそうな気がします(笑)
by 喫茶こじろう (2016-10-20 22:31) 

喫茶こじろう

creekerさま

ありがとうございます。先頭集団で1時間チョイ走りましたが、ソロの方はそこから倍の時間を走り続けるわけで、終盤には脚がピクピクしだした私にはこれくらいがまだ限界です(笑)
それでも常に先頭が見える位置で、何度もインターバルがかかる展開のなか、走れたのは集団走行経験の少ない私には貴重な体験になりました。本文にも書きましたが、いつかは2時間ソロに出場したとしても、先頭集団にラップされないくらいの脚が欲しい今日この頃です。
そのためには寒い季節もサボれませんね(笑)
by 喫茶こじろう (2016-10-20 22:37) 

喫茶こじろう

ナギさん

年4回のエンデューロ参加で色々課題も分かって、良いシーズンを過ごせたと思います。たまにはRit.でもイベントを走れたらイイですね。
フジイチ完走なら十分カムバックしてると思います。少しずつでも毎日走るとやっぱり違うのかな。
会場に来てくれたTさんも元気でしたよ!
by 喫茶こじろう (2016-10-20 22:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。